プロフィール

飯島祐輔

Author:飯島祐輔
スプートニクが星となって「地球防衛軍」が公開された年に生まれ、望月三起也氏に漫画を、高井研一郎氏に人生を学ぶ。
主な作品に『コミック 新旭日の艦隊』全22巻(原作・荒巻義雄)、『北海の堕天使』(原作・吉岡平)、「新海底軍艦」など。
大艦巨砲漫画家として名を馳せ、その徹底したメカへの傾倒と破壊描写、そしてとめどもなく溢れるストーリーとボケキャラ萌えの追求精神は他に類をみない。

その他の画像置き場

「電脳」轟拳な日々画廊
今までのあらすじは『艦隊な日々』をご覧ください。

アンケートフォーム

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者数

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンフェスイテキター

07.02.25_02.jpg

02月25日
ワンダーフェスティバルに行ってきた。
実は生活のサイクルがワンフェスに行くには一番合わない時間帯になってしまっていたのだが、ワンフェスだけはなんとしても、と私にしては短い睡眠時間で電車に乗った。
実は、画像のものが今日の主な目的であった。
これの予約のために会場に行ったようなものだ。なにしろ会場で予約すると3割引になる。
たった3割引のために睡眠を削って会場へ行ったのか、と笑ってはいけない。
大量に生産するPVCの製品と違って、コールドキャストの完成品は1ロットがだいたい300個くらいしか生産されない。だから単価が高い。
3割でも、ご飯が何回も食べられるくらい違ってくるのである。
貧乏人には重大な問題だ。
それ以前に、300個だと予約だけで完売してしまう事があり、そうなると再生産まで手に入らない。
やっぱり会場で予約してしまうのが一番いい買い方なのだ。

しかしさすがに寝不足がたたって、帰りの電車の中でついうとうとして、寝過ごしてしまいそうになった。
…まあ、山手線だからぐるぐる回っているだけなのだが。

明日はネームの打ち合わせ。
スポンサーサイト

<< ネームチェックイテキター | ホーム | ネームアップ。 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。