プロフィール

飯島祐輔

Author:飯島祐輔
スプートニクが星となって「地球防衛軍」が公開された年に生まれ、望月三起也氏に漫画を、高井研一郎氏に人生を学ぶ。
主な作品に『コミック 新旭日の艦隊』全22巻(原作・荒巻義雄)、『北海の堕天使』(原作・吉岡平)、「新海底軍艦」など。
大艦巨砲漫画家として名を馳せ、その徹底したメカへの傾倒と破壊描写、そしてとめどもなく溢れるストーリーとボケキャラ萌えの追求精神は他に類をみない。

その他の画像置き場

「電脳」轟拳な日々画廊
今までのあらすじは『艦隊な日々』をご覧ください。

アンケートフォーム

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者数

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレジャーフェスタでびっくり

091013.jpg
10月13日
昨日はIFCON打ち上げに参加後、御茶ノ水からJRで新橋、新橋からゆりかもめで東京ビッグサイトへ。
当初いく予定のなかったトレジャーフェスタへなぜ行く気になったかというと、知人のアマチュアガレージキットディーラーの方から、「碧ちゃんを製作中だから見に来てくれ」という連絡があったため。
だからなんでみんなこんなマイナーなものを作りたがるんだ?
夏のワンフェスの時の「ミラクルくのいち」もかなり驚いたが、いちおうあれは本編中で活躍しているキャラのスピンアウトだ。
それに同人誌とはいえ刷り増し、再録で400部くらい出している。
碧ちゃんは私が適当に作った漫画版だけのオリジナルキャラではなく最初から小説中に登場する、いわばオフィシャルのキャラだ。
ちゃんと居村版にも登場している。
だけどこの原型氏が選んだモチーフは、たった60部しか作らなかった「納屋碧ちゃんスクール水着写真集」の中のイラスト。
いくらなんでも細かすぎるだろう。

というわけで、運がよければ冬コミで、運か悪くても来年2月の冬フェスでこの碧ちゃんにお目にかかれると思います。
皆さん、お楽しみに。
スポンサーサイト

<< トレジャーフェスタ、その2 | ホーム | IFCONイテキタ >>


コメント

納屋碧ちゃんスクール水着写真集
ありがとうございまするm(_ _)m

おお、つうこんのいちげきさん。
楽しんでいただけたら幸いです。
これからもよろしく。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。