プロフィール

飯島祐輔

Author:飯島祐輔
スプートニクが星となって「地球防衛軍」が公開された年に生まれ、望月三起也氏に漫画を、高井研一郎氏に人生を学ぶ。
主な作品に『コミック 新旭日の艦隊』全22巻(原作・荒巻義雄)、『北海の堕天使』(原作・吉岡平)、「新海底軍艦」など。
大艦巨砲漫画家として名を馳せ、その徹底したメカへの傾倒と破壊描写、そしてとめどもなく溢れるストーリーとボケキャラ萌えの追求精神は他に類をみない。

その他の画像置き場

「電脳」轟拳な日々画廊
今までのあらすじは『艦隊な日々』をご覧ください。

アンケートフォーム

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者数

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日からアナバシス

090917.jpg
09月17日
というわけで、今日からしばらくの間、この日記のひとコマ漫画は、内田弘樹先生の縞ぱん仮想戦記「鋼鉄のアナバシス」関連のネタが続くことになる。
先にネタばれしておくと、実はこれは今年の仮想戦記コンベンション「IFCON]」の中の企画「こんな鋼鉄のアナバシスはイヤだ」で公開する予定のネタだ。
IFCON参加者で、自分なりの「こんなアナバシスはイヤだ」のアイデアをお持ちの方は、ぜひ企画部屋「KOU団(鋼鉄のアナバシスを大いに盛り上げる内田弘樹ファンの団)の部屋」へどうぞ。
そんな部屋があるのかどうか知らんが(たぶん出来るだろう)。

「鋼鉄のアナバシス」
著者  内田弘樹
全長  173ミリ
全幅  110ミリ
全高  16ミリ
基準排水量 275グラム
主兵装  主砲 縞ぱん1名
     副砲 ほんわか1名 無愛想1名
     対空火器 おねーさま数名、他、変態おやじ等多数
主機  努力、根性、リビドー等の多種燃料機関。他に特殊動力「歴史改変」を有す。ただしその潜在性能は未だ未知数なり。
続巻を待て。
スポンサーサイト

<< 「有馬係長」店頭に並ぶ | ホーム | やっぱり丸くなる >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。