プロフィール

飯島祐輔

Author:飯島祐輔
スプートニクが星となって「地球防衛軍」が公開された年に生まれ、望月三起也氏に漫画を、高井研一郎氏に人生を学ぶ。
主な作品に『コミック 新旭日の艦隊』全22巻(原作・荒巻義雄)、『北海の堕天使』(原作・吉岡平)、「新海底軍艦」など。
大艦巨砲漫画家として名を馳せ、その徹底したメカへの傾倒と破壊描写、そしてとめどもなく溢れるストーリーとボケキャラ萌えの追求精神は他に類をみない。

その他の画像置き場

「電脳」轟拳な日々画廊
今までのあらすじは『艦隊な日々』をご覧ください。

アンケートフォーム

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者数

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早朝アシスタント

090629.jpg
06月29日
今朝はこの業界では極めて珍しい、「午前中指定」のアシスタントに行っていた。
こんな時間にこの日記の更新をやっているのもそういうわけだ。
行った先は高井研一郎先生の仕事場。
仕事の内容は、先日自分も手伝った「総務部総務課 山口六平太」の、モノクロページ。
一度入稿したものの、後になって画面的に辻褄が合わないところがあるのが分かってしまい、印刷前に修正することになったもの。
本来なら修正はそのページの作画を担当した者が行うことになっているのだが、今回は入稿までに時間が無いということで、一番近くに住んでいる者が呼ばれることになった。
つまり私だ。
当初はひとコマだけ直せばなんとかなるだろうと思われていたのだが、実際に作業を始めてみると、ひとコマを直すと今度は他のコマと辻褄が合わなくなる部分が出てきてしまい、結局、ほとんど1ページ丸まる直すことになってしまった。
おかげでアップ見込み時間も大幅にずれ込み、私にしては珍しくバイク便のお兄さんを15分も待たせることになってしまった。
お兄さん、ごめんね。
原作は文章で提供されるので、漫画内の人物の位置関係とかはいちいち確認しないと、ページごとにズレが生じやすい。
注意していても、どうしても起こるんだよな。
スポンサーサイト

<< 「Green vs Red」を観る | ホーム | カザンに乗る >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。