プロフィール

飯島祐輔

Author:飯島祐輔
スプートニクが星となって「地球防衛軍」が公開された年に生まれ、望月三起也氏に漫画を、高井研一郎氏に人生を学ぶ。
主な作品に『コミック 新旭日の艦隊』全22巻(原作・荒巻義雄)、『北海の堕天使』(原作・吉岡平)、「新海底軍艦」など。
大艦巨砲漫画家として名を馳せ、その徹底したメカへの傾倒と破壊描写、そしてとめどもなく溢れるストーリーとボケキャラ萌えの追求精神は他に類をみない。

その他の画像置き場

「電脳」轟拳な日々画廊
今までのあらすじは『艦隊な日々』をご覧ください。

アンケートフォーム

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者数

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スーパーマン・リターンズ」

06.12.23.jpg

12月23日
アマゾンから怒涛のようにスーパーマンのDVDがやって来た。
新作・旧作合わせてその数、13枚。
いや、そりゃ確かに注文したのは自分だけれどさ。
なにもこんなに固まって押し寄せなくとも。
で、とりあえず新作を見る。

……なるほど。
ブライアン・シンガーが、自らが育てた「X-メン」の完結編を撮る機会を見逃してまでもこっちに執着したのは、きっとこのアイディアを「思いついて」しまったからなんだろうな。
ちょっと分かるような気がする。
思いついてしまったら撮ってしまわなくては気がすまないのが映画監督という人種なのだろう。
ていうか、まさかこんな古典落語みたいなネタでくるとはなあ。
どうやら今年の夏映画は当たりが多かったようで、ちょっとうれしいぞ。

作業は、ペン入れが2枚、デジタル処理が2枚。
ゆるゆると進行中だ。

画像はどつき漫才。
「な、なんやねん!?」
「どないしたっちゅうねん!?」
スポンサーサイト

<< 「寝過ごす」 | ホーム | 「サイレント・ムービー」 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。