プロフィール

飯島祐輔

Author:飯島祐輔
スプートニクが星となって「地球防衛軍」が公開された年に生まれ、望月三起也氏に漫画を、高井研一郎氏に人生を学ぶ。
主な作品に『コミック 新旭日の艦隊』全22巻(原作・荒巻義雄)、『北海の堕天使』(原作・吉岡平)、「新海底軍艦」など。
大艦巨砲漫画家として名を馳せ、その徹底したメカへの傾倒と破壊描写、そしてとめどもなく溢れるストーリーとボケキャラ萌えの追求精神は他に類をみない。

その他の画像置き場

「電脳」轟拳な日々画廊
今までのあらすじは『艦隊な日々』をご覧ください。

アンケートフォーム

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者数

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三本指の男

080513.jpg
05月13日
昭和22年の東映映画「三本指の男」(の録画)を探している。
師匠の高井研一郎先生から探してくれと頼まれたのだが、なかなか見つからない。

映画「三本指の男」とは、我らが名探偵金田一耕助を、なんと片岡千恵蔵が演じた、横溝正史原作のミステリ映画だ。
横溝作品に「三本指の男」というタイトルのものは存在しないが、三本指の男が重要なキーマンとして登場する「本陣殺人事件」という作品が存在する。おそらくはこれを映画化したものであろう。
この作品は後にATGで「本陣殺人事件」として再映画化されているが、探しているのはそちらではなく、あくまで片岡千恵蔵が主演した昭和22年版の方だ。
WOWOWだかスカパーだかで一度放送されたことがあるらしい。
もう一度放送されるか、DVDで発売されればいいのだが。

片岡千恵蔵が金田一耕助とは、現在の感覚で考えるとずいぶん無理がある配役だと思えるが、当時は占領軍の方針で日本映画ではチャンバラが作れない時代だったのでおそらくは苦肉の策だったのだろう。
なんにせよ、私自身もちょっと見てみたいものだ。

画像は、レンガのテクスチャに使えるかも、と思って撮っておいた一枚。
スポンサーサイト

<< AvP2(2007、Fox)を観る | ホーム | ぼんやり >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。