プロフィール

飯島祐輔

Author:飯島祐輔
スプートニクが星となって「地球防衛軍」が公開された年に生まれ、望月三起也氏に漫画を、高井研一郎氏に人生を学ぶ。
主な作品に『コミック 新旭日の艦隊』全22巻(原作・荒巻義雄)、『北海の堕天使』(原作・吉岡平)、「新海底軍艦」など。
大艦巨砲漫画家として名を馳せ、その徹底したメカへの傾倒と破壊描写、そしてとめどもなく溢れるストーリーとボケキャラ萌えの追求精神は他に類をみない。

その他の画像置き場

「電脳」轟拳な日々画廊
今までのあらすじは『艦隊な日々』をご覧ください。

アンケートフォーム

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者数

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「16ブロック」(2006、米)を観る

080306.jpg
03月06日
リチャード・ドナーの監督作品だから大丈夫だろうと思ってみたら、ちゃんと大丈夫だった。
時間的にも空間的にもごく限られた範囲の中に、王道の冒険小説の方法論をきちんと組み込んであるのには恐れ入った。こういうのを名人芸というのか(リチャード・ドナーの作品を初めて観たのは78年のスーパーマン1作目だから、年齢的にいってももはや名人芸といっていいだろう)。
こういう熟練した技に触れると、自分はまだまだ駆け出しのヒヨッコに過ぎないなあ、と思い知らされてしまう。
もっと精進せねば。

作業はぽちぽち。
画像は知人の作品。カップの大きさからすれば、物凄い緻密な造形だ。
スポンサーサイト

<< 「アドレナリン」(2006、米)を観る | ホーム | 他人の言葉で日記を書く >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。