プロフィール

飯島祐輔

Author:飯島祐輔
スプートニクが星となって「地球防衛軍」が公開された年に生まれ、望月三起也氏に漫画を、高井研一郎氏に人生を学ぶ。
主な作品に『コミック 新旭日の艦隊』全22巻(原作・荒巻義雄)、『北海の堕天使』(原作・吉岡平)、「新海底軍艦」など。
大艦巨砲漫画家として名を馳せ、その徹底したメカへの傾倒と破壊描写、そしてとめどもなく溢れるストーリーとボケキャラ萌えの追求精神は他に類をみない。

その他の画像置き場

「電脳」轟拳な日々画廊
今までのあらすじは『艦隊な日々』をご覧ください。

アンケートフォーム

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者数

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホビフェスの収穫シリーズ、その2

071228.jpg
12月28日
不人気で在庫処分されていたのか、妙に安い値段で売られていたので、つい不憫になって買ってきてしまった。
私はワンフェスがまだ晴海で開催されていた94年の1月、プリティサミーが最初に出品されて以来の砂沙美ファンなので、自分が保護してやらなくてはなるまい、と考えたわけだ。
箱を開けて付属の台に立たせようとしたら台側のピンが弱くてすぐ折れてしまった。
こうなるとご覧の通り重心位置が高くて前寄りで、かつ、足の接地面積が狭いので自立しない。
安売りの理由はこの辺にあったのかもしれない。
ただ、もともと付属の台を使う気はなかったので、昨日のアルファさん同様、自分で足に補強を入れて自前のベースに固定すれば済む事だ。
で、現在はご覧の通り、堂々と立ち上がっている。
後ろ姿でも誰だか判る、すぐれたキャラクターデザインだ。

作業は、わりとスケジュールに余裕があるので、今回はちんたらやっている。
スポンサーサイト

<< 濃い忘年会 | ホーム | モンテカルロ大爆走 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。