プロフィール

飯島祐輔

Author:飯島祐輔
スプートニクが星となって「地球防衛軍」が公開された年に生まれ、望月三起也氏に漫画を、高井研一郎氏に人生を学ぶ。
主な作品に『コミック 新旭日の艦隊』全22巻(原作・荒巻義雄)、『北海の堕天使』(原作・吉岡平)、「新海底軍艦」など。
大艦巨砲漫画家として名を馳せ、その徹底したメカへの傾倒と破壊描写、そしてとめどもなく溢れるストーリーとボケキャラ萌えの追求精神は他に類をみない。

その他の画像置き場

「電脳」轟拳な日々画廊
今までのあらすじは『艦隊な日々』をご覧ください。

アンケートフォーム

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者数

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下絵アップ



12月09日
当初の予定より1日遅れで2巻の下絵がアップした。
遅れたのも、さぼっていて遅れたわけではなく、その分ペン入れが進んだのだから、まあ、行って来いだろう。
商業漫画の仕事では、先にネーム(漫画の、吹き出しの中の活字のこと)を作ってもらうために、編集部にある程度の余裕を持って原稿のコピーを渡さなくてはならない。
以前はコンビニでコピーを取ってそれを渡したり、それをファックスで送ったりしていた。
しかし、せいぜい30枚程度の仕事ならそれでどうにかなっても、200枚となるとそんなことはとてもやっていられない。
今は下絵の段階で一度スキャンしてデータ化し、まとまったら圧縮して編集部が用意したネット上のストレージにアップすれば済む。
楽になったものだ。何より、無駄な紙が発生しない。

明日からは集中してペン入れを行う。当面の目標は10日で30枚だ。
達成できればそれ以降の作業がぐっと楽になり、締め切りが守れる見通しが立つ。
これだけ長い作業となると途中で何回か山場があるものだが、明日から10日間が今回の作業の、おそらく最後のヤマとなるだろう。
ミッドウェイとなるか、ノルマンディとなるか、はたまたアルデンヌの森に迷い入るか。
パールハーバーみたいに、綺麗に決めたいものだ。

……レマーゲン鉄橋から落っこちたりして。

画像は「ダンケルク、土俵入り」
スポンサーサイト

<< イカ映画 | ホーム | 残念 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。