プロフィール

飯島祐輔

Author:飯島祐輔
スプートニクが星となって「地球防衛軍」が公開された年に生まれ、望月三起也氏に漫画を、高井研一郎氏に人生を学ぶ。
主な作品に『コミック 新旭日の艦隊』全22巻(原作・荒巻義雄)、『北海の堕天使』(原作・吉岡平)、「新海底軍艦」など。
大艦巨砲漫画家として名を馳せ、その徹底したメカへの傾倒と破壊描写、そしてとめどもなく溢れるストーリーとボケキャラ萌えの追求精神は他に類をみない。

その他の画像置き場

「電脳」轟拳な日々画廊
今までのあらすじは『艦隊な日々』をご覧ください。

アンケートフォーム

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者数

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽてまよ

07.08.24.jpg

08月24日
「ぽてまよ」とか見ながら仕事している。
それにしても、「ぽてまよ」とはまた、「短縮形ひらがな4文字タイトル」も来るところまで来たなあ、という感じがする。
そこで私もひとつ考えてみた。
こんなのはどうだろう。

時は一触即発の危機はらむ1930年代欧州。
前大戦終了時に自沈した旧ドイツ海軍の戦艦の船内から極秘の密約書を回収するために単艦英領スカパフロー軍港に潜入したUボートの壮絶な死闘を描く海洋軍事冒険巨編。
題して「すか☆ぱふ」…。

画像はモスクワの市街地で暴れる日本軍陽炎級駆逐大艦機「雪風」。
非常に描くのに時間が掛かる場面で、昨日は1日費やして2ページしか進まなかった。
構図が似ているが「死の大カマキリ」ではない。
スポンサーサイト

<< 普通に進行中 | ホーム | 身近な侘びさび >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。