プロフィール

飯島祐輔

Author:飯島祐輔
スプートニクが星となって「地球防衛軍」が公開された年に生まれ、望月三起也氏に漫画を、高井研一郎氏に人生を学ぶ。
主な作品に『コミック 新旭日の艦隊』全22巻(原作・荒巻義雄)、『北海の堕天使』(原作・吉岡平)、「新海底軍艦」など。
大艦巨砲漫画家として名を馳せ、その徹底したメカへの傾倒と破壊描写、そしてとめどもなく溢れるストーリーとボケキャラ萌えの追求精神は他に類をみない。

その他の画像置き場

「電脳」轟拳な日々画廊
今までのあらすじは『艦隊な日々』をご覧ください。

アンケートフォーム

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者数

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の残滓

07.05.25.jpg

05月25日
うとうとと午睡をまどろんで、夢の残滓を味わう、というのもなかなか楽しいものだが、今日はそういうわけにもいかない。
明日、田舎で行われる法事に参加するために、これから帰省しなくてはならないからだ。

私の場合田舎といっても群馬県の高崎なので関越自動車道に乗ってしまえばあっという間なのだが、その練馬ジャンクションまでが大変。
さらに私の車はマニュアルミッションなのでいちいちクラッチを操作しなくてはならない。西武池袋線の踏切を越える時はいつも緊張する。
わずかな救いはたった1200の小排気量車なのでそれなりにクラッチも軽いということだ。
大馬力のスポーツカーに乗っている人は大変だろうなあ。それともそういう車種にはクラッチにもパワーアシストが付いているのだろうか。

そういうわけでいまから48時間くらいは、作業の進展も日記の更新も無い。
残った作業は月曜と火曜に集中して終わらせる予定だ。

「魔界戦記ディスガイア2」の2周目はなんと12時間でクリアした。
有野課長みたいだ。
スポンサーサイト

<< 帰宅しました | ホーム | 魔王ゼノンを倒す >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


魔界戦記ディスガイア2

魔界戦記ディスガイア2魔界戦記ディスガイア2(まかいせんきディスガイアツー)は、2006年2月23日に日本一ソフトウェアより発売されたプレイステーション2用のシミュレーションロールプレイングゲーム|シミュレーションRPG。キャラクターデザインは前作と


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。