プロフィール

飯島祐輔

Author:飯島祐輔
スプートニクが星となって「地球防衛軍」が公開された年に生まれ、望月三起也氏に漫画を、高井研一郎氏に人生を学ぶ。
主な作品に『コミック 新旭日の艦隊』全22巻(原作・荒巻義雄)、『北海の堕天使』(原作・吉岡平)、「新海底軍艦」など。
大艦巨砲漫画家として名を馳せ、その徹底したメカへの傾倒と破壊描写、そしてとめどもなく溢れるストーリーとボケキャラ萌えの追求精神は他に類をみない。

その他の画像置き場

「電脳」轟拳な日々画廊
今までのあらすじは『艦隊な日々』をご覧ください。

アンケートフォーム

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者数

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しいページ

ペン入れ途中

11月26日。
今日から取り掛かる一連のページは、「轟拳ヤマト」第2巻の中では、おそらくペン入れの難易度が最も高いと思われる。とにかく画面の構成要素が多いからだ。
1巻を描きあげた経験から、大艦機どうしの戦闘は実はそれほど難しくはないことがわかった。
大艦機は巨大な物体として設定してあるので大きさの比較対照物が足元にしかなく、ほとんど機体だけを描けば事足りるからだ。
しかし今日からのページは、破壊される周辺の建築物を描きこまないと臨場感が出ない場面だ。そのため、1日あたり何枚、という進め方よりも、人物、メカ、背景、と分けて描いた方が効率が高まる。
ただこの方式の問題は、どれくらい進んでいるのかわかりにくい、という点だ。
今日は、一連のシークェンスの、だいたい3割くらい進んだ、と思う。
目標は日、月、火の3日間で12枚だ。

ツタヤとの勝負はあっさり負けた。少しずつプリティサミーを見ている。
美紗緒ちゃんの設定は発明といってもいい、優れたキャラ設定ではないかと思う。

画像はペン入れ途中のページ。
10月24日の画像がここまで進んだ
スポンサーサイト

<< 短い1日 | ホーム | フテ寝 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。