プロフィール

飯島祐輔

Author:飯島祐輔
スプートニクが星となって「地球防衛軍」が公開された年に生まれ、望月三起也氏に漫画を、高井研一郎氏に人生を学ぶ。
主な作品に『コミック 新旭日の艦隊』全22巻(原作・荒巻義雄)、『北海の堕天使』(原作・吉岡平)、「新海底軍艦」など。
大艦巨砲漫画家として名を馳せ、その徹底したメカへの傾倒と破壊描写、そしてとめどもなく溢れるストーリーとボケキャラ萌えの追求精神は他に類をみない。

その他の画像置き場

「電脳」轟拳な日々画廊
今までのあらすじは『艦隊な日々』をご覧ください。

アンケートフォーム

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者数

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はお休み

07.05.04.jpg

05月04日
今日は夕方から「M☆Cあくしず」の飲み会があるので、作業時間が中途半端なものになってしまう。そこで、開き直ってお休みにしてしまった。
で、せっかく休みなので、朝から大天使ラミントンと4回戦い、4連敗する。

1戦目は、なにが起こったのかも把握できないうちに全滅していた。
まさに瞬殺。
2戦目はとにかく状況を知るために、丁寧にプレイする。
が、さすがはラスボス。それまでの各マップにいた中ボスクラスのユニットとは異質の強さを持つ。
攻撃力は強く、これといった弱点もなく、HPがめちゃくちゃ高い。
2戦目もあっさり全滅。

どうやらこれはまだラスボスと戦うには自軍ユニットが弱いのだと痛感し、しばらく修行の旅に(経験値稼ぎ、ともいう)。
修行1時間。3戦目は2戦目よりはまともに戦えるようになった。そこそこ粘る。
しかし、わずかなスキを突かれて回復系のキャラを倒されてしまい、そこからあとはジリ貧に。

そう。回復系キャラは弱点なのだ。
このゲームでは敵を倒したキャラにしか経験値が与えられない。
攻撃系のキャラはほっといても強くなるが、補助系や回復系のユニットはどうしても成長が遅れ、パーティーとしてのバランスが悪くなってゆく。
意識的に弱った敵を攻撃させて、成長させてやる必要があるのだ。

ふたたび修行の旅へ。
こんどは回復系ユニットだけを重点的に育てる。
万全を期して戦う4戦目。

今回はかなりいい勝負だった。
護衛の天使兵をおびき出して倒し、ラミントン一人を取り囲んでタコ殴りにする。
ぎりぎりの消耗戦が続き、ついに敵ボスキャラのHPが残り1割を切るところまで追い詰めたが、やはり回復ユニットを倒されて負けてしまった。ラハールが、あと1ターン生き延びれば、勝てていたかもしれない。

この勝負、勝てない相手ではない。
後日、時間を作ってユニットを鍛えなおし、再挑戦することとする。

「M☆Cあくしず」の飲み会の方は、当初は前回より人数が少ないのでいささか不安だったが、始まってみたらやかましいの何の。

画像は、「カイオ・ジュリオ・チェザーレ被弾」。
スポンサーサイト

<< トヘロス進行中 | ホーム | もっこり進行中 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。