プロフィール

飯島祐輔

Author:飯島祐輔
スプートニクが星となって「地球防衛軍」が公開された年に生まれ、望月三起也氏に漫画を、高井研一郎氏に人生を学ぶ。
主な作品に『コミック 新旭日の艦隊』全22巻(原作・荒巻義雄)、『北海の堕天使』(原作・吉岡平)、「新海底軍艦」など。
大艦巨砲漫画家として名を馳せ、その徹底したメカへの傾倒と破壊描写、そしてとめどもなく溢れるストーリーとボケキャラ萌えの追求精神は他に類をみない。

その他の画像置き場

「電脳」轟拳な日々画廊
今までのあらすじは『艦隊な日々』をご覧ください。

アンケートフォーム

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者数

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駄目日

07.03.15.jpg

03月15日
昨日は今回の作業で最初の「駄目日」だった。
描き下ろし単行本の作業は1冊あたり平均90日掛かるが、その中に3、4日はどうにも仕事に気乗りしない日がある。
それが「駄目日」だ。

駄目日は、以下の条件で発生する。
・作業が順調に進行していて、スケジュールがこなせている。
・何日か連続で真面目に作業していて、疲れている。
・似たような作業の連続で、飽きている。
・生活サイクルの変わり目。

昨日は食事に出た帰りに書店に寄って、「ゲームセンターCX」の本を見つけてしまった。
これがきっかけだ。

あの番組の影響力は強く、本を読んでいるだけでゲームがやりたくなってくる。
ところが、我が家のPS2は長い間、某新進若手ゲームクリエイターのところに旅に出ていて(ゲームクリエイターのくせに自分でPS2を持っていないのか、と突っ込んではいけない。そういう奴だ)、帰ってきたばかりでまだ接続していない。
ちなみに、PS2が旅に出たからといって、PS3になって帰ってくるわけではないのは、バトーのいうとおりである(バトー談「ロバが旅に出たからといって、馬になって帰ってくるわけじゃねえよ」)。

そこで、PCにインストールしてある「シャングリラ2」を起動してやりはじめた。
最近リメイクされた奴ではなく、DOS版をベタ移植した方の奴ね。YU-NOと同梱の。

ここまではいい。
このゲームはやりこんでいるのでクリアだけなら簡単に出来る。
問題は、ふと、クリアのために普段切り捨てているキャラを育ててみようかと考えてしまった事だ。
育ててもやっぱり役に立たない奴もいれば、最終段階で急に強くなる奴もいる。
……止まらなくなってしまった。

そんなわけで昨日は事実上のお休みだ。
当然作業には遅れが出るが、まだ致命的なものではない。
来週中には取り返せるだろう。
てか、取り返さないと。
スポンサーサイト

<< 音がするPARTⅡ | ホーム | 音がする >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。