プロフィール

飯島祐輔

Author:飯島祐輔
スプートニクが星となって「地球防衛軍」が公開された年に生まれ、望月三起也氏に漫画を、高井研一郎氏に人生を学ぶ。
主な作品に『コミック 新旭日の艦隊』全22巻(原作・荒巻義雄)、『北海の堕天使』(原作・吉岡平)、「新海底軍艦」など。
大艦巨砲漫画家として名を馳せ、その徹底したメカへの傾倒と破壊描写、そしてとめどもなく溢れるストーリーとボケキャラ萌えの追求精神は他に類をみない。

その他の画像置き場

「電脳」轟拳な日々画廊
今までのあらすじは『艦隊な日々』をご覧ください。

アンケートフォーム

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

来訪者数

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツタヤ半額ディ その2



12月02日
というわけで心弾ませて稲田堤のツタヤへ。
出遅れたとみえて残念ながらキートンの「恋愛三代記」は貸し出し中だったが、同じくキートンの「探偵学入門」があったのでそちらを観ることに。

いやあ、相変わらずキートンは面白い。
CGはむろんのこと、ブルーバック合成の概念さえ存在しない時代に(白黒なんだから当然だ)こんな初歩的なSFXでこれだけのギャグを作り出すとは。
43分間の、手に汗握る濃密な映画体験でした。

作業は、ようやく素材が揃ったので、今日からは下絵の続きを描いてゆく事にする。
今日は4枚。今までの合計が162枚で残りが24枚だ。
下絵は編集作業場の都合で先に編集部にデータを渡さなくてはならない。
1日4枚の作業で6日間で終わらせたい。つまり下絵のアップ目標は12月08日、「ニイタカヤマノボレ」というわけだ。

画像は、マジノ線を背に、ついに登場したリシュリュー。

ツタヤ半額ディ:その2



12月02日
というわけで心弾ませて稲田堤のツタヤへ。
出遅れたとみえて残念ながらキートンの「恋愛三代記」は貸し出し中だったが、同じくキートンの「探偵学入門」があったのでそちらを観ることに。

いやあ、相変わらずキートンは面白い。
CGはむろんのこと、ブルーバック合成の概念さえ存在しない時代に(白黒なんだから当然だ)こんな初歩的なSFXでこれだけのギャグを作り出すとは。
43分間の、手に汗握る濃密な映画体験でした。

作業は、ようやく素材が揃ったので、今日からは下絵の続きを描いてゆく事にする。
今日は4枚。今までの合計が162枚で残りが24枚だ。
下絵は編集作業場の都合で先に編集部にデータを渡さなくてはならない。
1日4枚の作業で6日間で終わらせたい。つまり下絵のアップ目標は12月08日、「ニイタカヤマノボレ」というわけだ。

画像は、マジノ線を背に、ついに登場したリシュリュー。

ツタヤ半額ディ



12月01日
うわお、なんてこった。
今週末はツタヤ旧作半額ディじゃないか!
くそぅ、ツタヤめ、よりによってこんな時にこのような力技を仕掛けてくるとは…!
GEOならまだいい。
GEOは毎月10日が半額の日と決まっているからプランが立てられる。
それにGEOは基本料金そのものが安いから半額日を逃してもさほど気にならない。
でもツタヤは高い。半額ディを見送るのはあまりにもったいない。
「半額」なんという甘美な誘惑。
「半額」なんという力強い響き。
「半額」一本の値段で二本借りられる。ジャン・クロード・ヴァンダムと一緒にチャック・ノリスを借りても料金は一本分だ。
なんとしても明日ツタヤに行く時間を作らなくてはならない。
そうだ、今日のうちに、明日の分の仕事までやってしまえばよいのだ。

というわけでいつになくスピーディに仕事してペン入れが6枚。
今までの合計が129枚で残りが57枚。
明日の分全部、とまではいかないが、映画1本観るくらいの時間は作れた。
とりあえずのターゲットはキートンの「恋愛三代記」。

この文章を書き込もうと思っていまブログを見たらカウンターが2000を越えていた。
いったい誰が来ているんだろう…?

7枚も進んだ



11月30日
根が気が小さくて小心者なもので、少しでも作業に遅れが出ると、次の日不安で落ち着かなくなる。
昨日、ノルマを達成できなかったので、今朝は落ち着かなかった。
食事から帰ると普通はしばらく録画した番組の整理とかしてだらだら過ごすものだが、今日はすぐに机に向かって作業を始めた。
その甲斐あって、また今日のノルマのページは比較的簡単な場面ばかりだった事もあって、今日は一気に7枚も進行し、昨日の遅れを取り返すことが出来た。
これでようやく安心できる。
でも、これはこれで実は罠なのだ。
根がおっちょこちょいなもので、この程度の進行で、翌日すぐ油断してしまうからだ。
油断すると、つい遊んでしまうので作業が遅れる。それで次の日不安になる。
これを延々繰り返す。
平常心、平常心と自分に言い聞かせながら、なかなか平常心で仕事が出来たためしがない。

作業、7枚の進行でペン入れの合計が123枚、残りが63枚。
このペースがもう少し維持できればあとが楽になるのだが。

画像は「新紺碧の艦隊」の納屋碧ちゃん。
勝手にヴジュアライズした(したがって公式設定ではない。居村版が公式設定に相当すると思われる)。

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。